FROM BASE Online Storeについて

FROM BASE. とは

僕たちフロムベースは、元プロ野球選手である上野啓輔を中心に、ベースボールスクールや個人レッスンを通じて子供達に野球の魅力と技術を拡げる事業を行っています。

思いっきり走る、思いっきり投げる、思いっきり蹴る。 スポーツでしか味わえない、子供達の思いっきりの体験と、 思いっきりの笑顔を増やすこと。それが、私たちの使命です。 子供達の「思いっきり」をつくるのは、プロのアスリート。 見たことも無い速さで、見たことも無いパワーでプレイするアスリートの姿と、 経験から生まれる正しい指導にふれることで、 子供達のチカラと笑顔は、何倍にも引き出されます。 スポーツを楽しむ子供達と、プロアスリートのセカンドキャリアをつなぐ架け橋。 それが、FROM BASE.です。

 

Online Storeについて

年々上がりつづけている野球用具の価格。それには、こんな理由があります。
国内大手メーカーはコスト低減の為、数年前から多くの製造拠点を海外に移転していました。
しかし価格は低下せず、むしろ昨今の原材料上昇で野球用品の価格も上昇。
これは、大手メーカーの体質に原因があります。大手メーカーは会社が大きい分、当然ですが携わる人間が多くいます。携わる人間が多くいるとコストは当然大きくなります。
それにより、野球と関わりのない海外の人がつくった製品が、高額で販売されているのです。

という事は製造工場から直接、野球用品を取り扱えばコストは低減出来るのでは?と考え、僕らは国内の製造工場に連絡を取ってみました。
国内の製造工場の多くは大手メーカーの下請け工場として成り立っていました、しかし大手が海外に生産拠点を移転し閉鎖する工場が増えているそうです。
そんな中、現在も工場を継続し製造をしている工場には、拘りがある職人さんが多くおり、今回話を聞く事が出来て我々の考えに賛同してくれた職人の方々もいらっしゃいました。

そこで、フロムベースでは、ただお手頃な価格で物を提供するのではなく、職人が革選びから厳選。一つ一つ手作業で作り上げているキャッチャーミット作りで有名な「佐川名人」にもご協力していただき、メイドインジャパンの高品質な物を手に入れやすい価格で世に広め、野球を幅広い世代にプレーしてもらうために、低価格高品質の野球用品ブランドの立ち上げに至りました。